Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 接客応対の全国大会を開催

    2014年7月18日

     
     
     

     ヤマト運輸は6月10日、羽田クロノゲート(東京都大田区)で、応対品質向上の取組みとして、初の「全国ゲストオペレーター接客応対コンテスト」を開催した。
     「心をこめた〝ていねい〟な応対を実践し、お客様に感動を届けよう!」をスローガンに、全国の支社大会(予選)を勝ち抜き、1万3000人の中から選ばれたゲストオペレーター13人(東京・関東・関西支社各2人、その他7支社は各1人)と沖縄ヤマト運輸代表1人が出場。表情や動作、言葉遣いなど基本的な接客応対や商品知識、コミュニケーションスキルで競った結果、青森主管支店代表の栗原なつ子さん(弘前城東センター勤務)が優勝。準優勝は、北東京主管支店の中澤幸子さん(中野新井センター勤務)が受賞した。


    061812.jpg
     栗原さんは「大変うれしい。これからもお客様の要望に応え、丁寧で安心してもらえる応対ができるよう一層努力したい」とコメント。審査委員を務めた山内雅喜社長は「出場者はこのコンテストをきっかけに、今まで以上に接客応対のプロとしてスキルを向上させ、所属するセンターを引っ張る存在になってほしい」と話した。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら