Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    パイオニア グローバルSCMシステム導入

    2015年5月18日

     
     
     

     パイオニアは3月26日、日本・中国・タイなどの生産拠点における調達・ 生産・品質・物流領域におけるグローバルSCMシステムを導入すると発表。2016年1月から順次稼働する予定で、同システムの構築はNECが担当する。
     パイオニアは同システムにより、グローバルでの調達・生産・品質・物流に関する業務プロセス・システムを標準化し、新製品・生産拠点立ち上げの迅速化やPDCAサイクルのスピードアップを実現させる。特に、グローバルで成長が見込まれるOEM市場で、自動車メーカーやメガサプライヤーにとってなくてはならないキーサプライヤーとなるため、市場環境の変化への対応力強化を図っていく。


    ◎関連リンク→ パイオニア株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら