Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SCRU お試しデポの運営を開始

    2015年10月20日

     
     
     

    【埼玉】県コンテナラウンドユース推進協議会(SCRU、古里実議長)は8月3日、7月6日から29日まで公募していた「お試しデポ」の運営開始を発表。海コンのラウンドユースを円滑に行うため、コンテナの仮置きに使用できるインランドデポを県内に設置し、その効果を検証する取り組みで、県としてこれに参加する民間事業者を募集していた。
     「お試しデポ」として指定されたのは、タツミデポ(狭山市上赤坂、タツミトランスポート敷地内)と八潮運輸デポ(八潮市西袋、八潮運輸敷地内)の2か所で、1日から運営を開始している。同協議会では来年1月までの半年間、各種データを取得しコンテナマッチングにおける有用性や効果を検証する。
     今後、インランドデポが追加された場合は、県のホームページで位置情報を確認できる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら