Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    陸災防静岡 フォークリフト大会、女性部門は兼子選手が優勝

    2015年9月14日

     
     
     

     陸災防静岡県支部(大須賀正孝支部長、ハマキョウレックス)は8月29日、フォークリフト運転競技大会を開催。今回は、5年に1回実施される「女性部門」の開催年で、地元テレビ局が取材にくるなど注目度の高い大会となった。
     岡島賢臣副支部長(岡島運輸)が、「選手の皆さんは日頃の腕前を発揮して、上位入賞を目指して頑張っていただきたい」と、48人の参加選手にエールを贈った。雨が降る中、熱い戦いが繰り広げられた。各部門の成績は次の通り。


    091727.jpg
     選抜部門・1位=成岡弘史氏(日本通運焼津支店)▽2位=青木一剛氏(日通静岡中部運輸)▽3位=森好司氏(日本通運富士支店)
     一般部門・1位=板倉隆史氏(東洋メビウス静岡支店)
     女性部門・1位=兼子紗哉加氏(バンテックセントラル富士営業所)
     選抜部門の上位2人と女性部門の優勝者が全国大会へ出場する予定。女性部門を制した兼子選手は「練習通りの成果が出せた。全国大会は緊張するが、精いっぱい力を出せるように頑張りたい」と意気込んだ。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら