Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JR貨物 インドに技術支援

    2015年9月19日

     
     
     

     日本貨物鉄道は9月16日、JICA(独立行政法人国際協力機構)が公示した「インド国貨物専用鉄道運営・維持管理支援プロジェクト」に対して、同社が主体となる初の海外技術移転プロジェクトとして受託したと発表。インドでの鉄道コンサルティング経験が豊富な日本工営と共同で取り組む。
     インドは現在、国内を縦横断する貨物専用鉄道の建設を進めており、同社ではビジネスプラン(事業計画)へのアドバイスや、日本の技術・ノウハウの移転を行うための日本国内研修などを実施する。プロジェクトは9月から約1年間実施される。
     また、同社は同日、不動産関係管理サービス事業の強化を図ることを目的としたグループの再編を発表。ジェイアール貨物・不動産開発、東京貨物開発、ジェイアールエフ・パトロールズの3社について、10月1日付でジェイアール貨物・不動産開発を存続会社とする吸収合併を行う。


    ◎関連リンク→ 日本貨物鉄道株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら