Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    横浜市港湾局 入港船舶隻数4.5%減、7月港湾統計

    2015年10月20日

     
     
     

     横浜市港湾局は10月7日、平成27年7月の横浜港の港湾統計(速報)を発表。入港船舶隻数は2915隻(前年同月比4.5%減)で2か月ぶりの減少。外航船が851隻(同0.8%減)で2か月ぶりの減少。このうち、フルコンテナ船は396隻(同0.5%増)で3か月連続の増加。内航船は2064隻(同6.0%減)で2か月ぶりの減少となった。
     取扱貨物量は956万4000トン(同1.2%減)で5か月連続の減少。コンテナ総数は23万1000TEU(5.5%減)で4か月連続の減少。うち外貿コンテナは20万6000TEU(同6.5%減)で4か月連続の減少、内貿コンテナは2万4581TEU(同3.0%増)となり、2か月連続の増加となった。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら