Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    NTTロジスコ 改善報告会開催、千葉物流センタが1位

    2015年11月20日

     
     
     

     NTTロジスコは10月22日、「物流センタ改善報告会」を同15、16日に開催したことを発表。同社グループでは、サービス品質・生産性向上のため、日頃からTPS(トヨタ生産方式)の手法をベースとした2S・改善活動や日次収支管理、レイバーコントロールなどの徹底に取り組み、その成果を年に2回報告している。
     今回は全国の物流センタなどから選抜された18チームが参加。結果は、1位が保管レイアウトと作業台の位置変更による作業動線の短縮などを実現した千葉物流センタ、2位が出荷品のピッキングと返却品の棚戻しをスムーズに行えるようにするためのロケーション変更などを行った福岡物流センタ、3位が外装不良の判定基準の明確化でクレーム件数を減らすことによる対応稼働の削減などを実現した市川物流センタとなった。


    112607.jpg
     同社では、今回評価された改善手法を全社に水平展開し、改善活動をさらに推進していくとしている。
    ◎関連リンク→ 株式会社NTTロジスコ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら