Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流連 カンボジアとラオスを視察

    2015年11月20日

     
     
     

     物流連は11月18日、国際業務委員会の取り組みの一環として8日から15日までカンボジア・ラオスを訪問し、現地の物流実態調査を実施したことを公表した。
     海外物流戦略ワーキングチームのメンバー4人が参加して行われた同実態調査は、カンボジアの首都プノンペンとラオスの首都ビエンチャン、東西経済回廊の主要都市であるサバナケットを中心に行われた。
     調査団は、物流を所管するカンボジア公共事業運輸省やラオス公共事業運輸省、在ラオス日本大使館、ラオスの物流団体であるラオスインターナショナルフレイトフォワーダーズ協会や現地日系合弁企業、JETROプノンペン事務所などを訪問、現地の物流行政に関する情報や、物流関連インフラの整備状況、国内物流事情及び課題などについて調査を行った。また、今年4月に開通したカンボジアのネアックルン橋やプノンペン新港なども視察した。


     今回の調査結果は、来年3月までに取りまとめられ、報告書として刊行する予定。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本物流団体連合会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら