Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鈴木邦成氏の最新著書「計数管理/KPI管理ポケットブック」

    2016年3月1日

     
     
     

     物流エコノミストの鈴木邦成氏(日本大学教授)の最新著書「物流コストの計数管理/KPI管理ポケットブック」が日刊工業新聞社から発売された。同書は、2014年に同氏が執筆した「物流・流通の実務に役立つ 計数管理/KPI管理ポケットブック」の姉妹版。
     鈴木氏は、「前著では物流・流通の幅広い領域のKPIを取り上げたが、新刊では物流コストの削減を念頭に、物流・ロジスティクス領域に絞り解説している」と説明。「物流企業、あるいは荷主企業の視点からコスト削減に役立つ計数・KPIを取り上げ、ビジネスの現場で使いこなせるようにわかりやすく説明するとともに、辞書的にお使いいただけるよう持ち運び便利なポケットブック形式にした」という。
     同氏は、「企業物流の改善が花盛りだが、『どのような指標を目安に、どのようなコストを削減すれば良いのかわからない』という方は少なくない」と指摘。「巻末には本書で取り上げたKPIを項目別に分類整理し、さらに機能別の物流コスト算定シートを物流KPIの代表例と対照させる形で、実務に活用できるようにまとめている。現場でのKPIの設定とコスト削減案の作成などの目安として改善に役立てほしい」と語る。



     新書判160ページで価格は1400円(税別)。

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •