Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    倉青協 常任幹事会で各委報告、議員と意見交換会計画

    2016年2月23日

     
     
     

     倉庫業青年経営者協議会(太宰榮一会長)は1月25日、常任幹事会を開催し、各委員会が取り組み状況を報告した。
     広報委員会では、今年7月中旬をめどに物流倉庫振興推進議員連盟との意見交換会を計画。オフィシャルでの国会議員との交流は初めてのことで、太宰会長は「同会の会員と年齢の近い50歳以下の国会議員を中心に、やわらかく意見交換を行っていきたい」と話し、今後、意見交換会がお互いにプラスになるよう準備を進めていくとしている。


    021208.jpg
     同日、行われた意見交換会では、会員らが6チームに分かれ、「国際情勢と物流業」「社会基盤としての物流」「求められる物流機能」など事前に募集した17の討論テーマの中から一つを選び、ディスカッションを行った。各チームで15分間討論し、全体発表では意見を共有した。同会には国交省から羽尾一郎大臣官房物流審議官、坂巻健太大臣官房参事官(物流産業)ほか9人が出席。ディスカッションで挙がった意見などに耳を傾け、さらなる交流を深めた。
    ◎関連リンク→ 倉庫業青年経営者協議会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら