Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    川崎近海汽船 宮古ー室蘭港、新航路を開設

    2016年4月22日

     
     
     

     川崎近海汽船は3月7日、岩手県宮古港の藤原埠頭と室蘭港のフェリー埠頭を結ぶ新たなフェリー航路を2018年6月に開設すると正式に発表した。
     毎日1往復運航する。航海時間は10時間、停泊時間は2時間。運航ダイヤは、宮古発午前8時→室蘭着午後6時、室蘭発午後8時→宮古着翌午前6時の予定。運賃は今後決める。
     使用船舶はシルバークィーンで、車両積載能力12mトラック69台、乗用車20台、旅客定員600人。


     室蘭から午後8時に乗れば、ドライバーは10時間の休息期間が確保できるため、翌朝からすぐに本州で運転が開始できる。法令を順守しながら効率的な輸送サービスを提供できる。
    ◎関連リンク→ 川崎近海汽船株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら