Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLサプライチェーン アクタスの物流業務を受託

    2016年4月26日

     
     
     

     DHLサプライチェーンは4月5日、家具、インテリア小物の輸入販売を手掛けるアクタスと5年間の物流業務委託契約を締結したことを発表。日本国内における倉庫業務およびEコマース業務を担う。
     物流業務の最適化の一環として、アパレル、店舗向け雑貨、Eコマース向け雑貨とこれまで3拠点に分散していた物流拠点を1か所に集約する。新たな物流拠点には、「利便性の高い立地」「類似顧客を多数取り扱っているためにオペレーションチームの経験値が高い」「需要変動時に柔軟な対応が可能」という三つの観点から、同社のマルチユーザー型施設である相模原ロジスティクスセンターを選定した。


    ◎関連リンク→ DHL

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら