Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本通運が郵船ロジと協業

    2016年8月8日

     
     
     

     日本通運は、郵船ロジスティクスと協業して、名古屋から台湾に向けた食品冷蔵混載輸送のサービスを2社共同で開発し、6月17日にサービス提供を開始した。冷蔵混載輸送の名古屋発は日本初で、また、台湾向けとしたことも日本で初めてとなる。このサービスは2社が船会社から共同でコンテナを購入、両社顧客の冷蔵貨物を混載することで輸送コストのスリム化を図る。


    航行は週1便、名古屋CFSと台湾の基隆CFSを最短7日で結ぶ。
    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら