Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アサヒロジスティクス 「アサフェス」に500人来場

    2016年9月5日

     
     
     

     アサヒロジスティクス(横塚元樹社長、さいたま市大宮区)は7月31日、滑川営業所およびアサヒオートサービスの敷地内で、毎年恒例の「アサフェス☆滑川☆THE LAST」を開催した。
     社員総出で来訪した社員の家族と近隣住民ら約500人に対し、焼きそばやカレー、フランクフルト、かき氷、綿あめといった飲食類の提供や金魚すくい、ヨーヨー釣り、ストラックアウトなどの縁日遊びをサービス。子どもらを対象に、お父さんやお母さんの仕事を体験する「フォークリフト運転体験」や「冷凍庫体験」なども実施したほか、同社のマスコットキャラクター「アサビィ」も子どもらとの記念撮影に応じた。
     これらの出し物をより多く楽しんでもらうため、各イベントに参加するごとに、会場内の専用通貨〝アサヒマネー〟をプレゼントし、そのお金で会場内に設置した駄菓子屋で買い物ができる仕組みを設け、お金を稼いでモノを買うという勉強を、遊びを通じて体験した。同イベントは来年から、同市内に新設される福田研修センターに会場を移す予定。


    081814.jpg
     なお、このイベントは8月から9月にかけて神奈川営業所、伊勢崎物流センター、松戸共配センター、東京共配センターの4か所でも開く。
    ◎関連リンク→ アサヒロジスティクス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら