Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    天然ガストラック普及コンテスト 優勝は金沢工業大

    2016年12月26日

     
     
     

     日本ガス協会が協賛する「全国大学生天然ガストラックマーケティングコンテスト2016」の最終プレゼンが12月10日に行われ、上位3チームが決定した。
     日本マーケティング協会が主催する同コンテストは大型の天然ガストラック(メーカー量産車)を日本で普及させるための効率的なマーケティング戦略を全国の大学生・大学院生から募集。書類選考で選出され、この最終プレゼンテーションの場に勝ち残ったのは、中央大学、青山学院大学、慶応義塾大学、早稲田大学2チーム、名古屋大学大学院、東海大学、金沢工業大学の8チーム。
     優勝したのは、金沢工業大学「天然ガストラックリース販売と戦略的CSR活動の支援」、2位は早稲田大学で、「ドライバー支援という新たなポジショニングによる普及促進戦略」、3位は慶應義塾大学「『あいとら』~出会い×家族愛~」となった。4位以下の5チームには敢闘賞が贈られた。


    122319.jpg
     優勝チームには賞金30万円、2位には15万円、3位には10万円が贈られた。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本ガス協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら