Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    甲西陸運 本社新社屋と新物流センター竣工

    2017年3月30日

     
     
     

     甲西陸運(甲斐切稔社長、滋賀県湖南市)は3月19日、大津プリンスホテルで本社新社屋および新物流センターの竣工披露宴を開催。荷主企業や施工担当会社などから約280人が参列した。
     冒頭、甲斐切社長は「3年ほど前に、荷主企業の方にお話をいただいたことがきっかけで、今回の新物流センター建設の運びとなった」と説明し、「本社もそれに合わせて建て替えとなり、利用面積が以前より広くなった。甲西陸運グループが今まで以上にチームワークを強化し、地元の皆様やお客様に感謝しながら、地域の発展に寄与できるような会社に育てていきたい」と述べた。
     続いて、松嶋真行専務取締役が建設経緯の説明を、同社の歴史を映像で振り返りながら行った。昭和47年から45年間使用された本社社屋は、新物流センター建設とともに環境にも配慮した新本社に生まれ変わった。新物流センターは3階建てで約3500坪。非常用発電装置を3基配備している。また、同グループによる交通安全祈願の碑が1月に竣工したことも披露された。


    041501.jpg
     来賓あいさつでは、スナックフード・サービス代表取締役社長の一山幸市氏、湖南市長の谷畑英吾氏、元文部科学副大臣の奥村展三氏、滋賀ト協会長の田中亨氏の4人が祝辞を述べた。三日月大造滋賀県知事らからの祝電が披露され、工事施工事業者への感謝状贈呈、湖南市長への目録贈呈で式典の部は終了した。
    041502.jpg
     祝賀会の部は、上七軒による祝舞披露で幕開け。開宴のあいさつを青木善政取締役会長が務め、「安全第一の物流業だが、今回の移転・新築・解体という作業の中で一件の事故もなく工事が行われた。安全に安全を重ね、今後も業務に邁進したい」と述べた。その後、総勢18人による鏡開きが行われ、祝宴に移った。なお、閉会のあいさつは小島馨常務取締役が務めた。
    ◎関連リンク→ 甲西陸運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら