Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    くばらだんだんアート表彰式 西久大運輸倉庫のラッピングトラック公開

    2017年5月2日

     
     
     

     【福岡】総合調味料メーカーの久原本家グループ(糟屋郡久山町、河邉哲司社主)主催のくばらだんだんアート2017表彰式が3月28日、県立美術館で行われた。同イベントは、障がいのある人たちから絵画などの作品を募り、優秀作品を表彰するもので、2010年にスタート。今回は「みんなで食べたい元気いっぱいごはん」をテーマに、680点の応募作品のうち30点が入選、表彰された。
     また、受賞作品の絵をラッピングした西久大運輸倉庫(彌永忠社長、福岡市東区)のトラックが公開された。


    041520.jpg
     久原本家グループの河邉社主が「障がいのある方々の素晴らしいアートを新しい文化として発信し、その一端を担いたい。素晴らしい作品を見ることで刺激を受け、交流を深めてもらいたい」とあいさつした。また、審査員として参加した彌永社長は、「素晴らしい作品に負けないように、気持ちを新たにし、社会貢献していきたい」と講評を述べた。
     作品は、表彰式当日から4月2日まで、同美術館に展示された。
    ◎関連リンク→ 西久大運輸倉庫株式会社
    ◎関連リンク→ トラックデザイン通信

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •