Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アサヒ、キリンなどビール4社 北海道で共同物流、全国で初

    2017年6月9日

     
     
     

     アサヒビール(平野伸一社長、東京都墨田区)、キリンビール(布施孝之社長、同中野区)、サッポロビール(髙島英也社長、同渋谷区)、サントリービール(山田賢治社長、同港区)は5月16日、物流部門での環境負荷低減および長距離トラック輸送の削減によるドライバー不足への対処を目的として、北海道の道東エリアの一部(釧路・根室地区)で共同物流を行うことで合意したと発表。9月からスタートする予定。


    052304.jpg
     この取り組みで、鉄道コンテナの活用と積載率の向上に伴う物流の効率化が促進され、4社合計で、年間のCO2排出量が約330トン(従来比で約28%)削減できると試算。また、長距離トラックの運行台数は、年間で約800台の削減を見込んでいる。
    ◎関連リンク→ アサヒビール株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら