Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流連 大規模施設対策等小委「ガイドライン一層周知を」

    2017年6月14日

     
     
     

     日本物流団体連合会(工藤泰三会長)は5月15日、第8回大規模施設対策等小委員会を去る同11日に開催したと発表した。 小委員会の冒頭で、国土交通省主催の「物流を考慮した建築物の設計・運用検討会」の第2回から第6回について振り返り、検討成果として公表されたガイドライン「物流を考慮した建築物の設計・運用について~大規模建築物に係る物流の円滑化の手引き~」の紹介が行われた。
     後半は、手引き書の内容などについて意見が交わされ、委員からは「実際に現場で起きている問題点について、しっかりと触れられている」といった意見や、「より一層世間にガイドラインを広めて、もっと物流が意識されるようにしていきたい」などの意見が述べられた。


    052313.jpg
     最後に、今後の運営について、ガイドラインの公表という成果を得たことから、 小委員会の目的が達成されたとして、事務局より活動終了が提案され、了承された。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本物流団体連合会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら