Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アルプス物流 ハノイに現法設立、ネットワーク拡充

    2017年7月30日

     
     
     

     アルプス物流(臼居賢社長)は7月18日、ベトナム・ハノイに現地法人を設立し、17日から営業を開始したと発表。設立は6月20日付。
     同社では、アセアンを重点エリアの一つとしてネットワークの拡充に取り組んでいる。アセアンでのさらなる事業拡大に向けて、ベトナムにおいては2015年10月に駐在員事務所を開設し、市場動向の調査や、現地進出企業との関係強化を図ってきた。同地区では日系企業の顧客をはじめ、高度な取り扱い技術を要する電子部品物流に対するニーズが高まっていることから、ハノイに現地法人を設立した。


     新法人の名称は、アルプス・ロジスティクス・ベトナム(ALPS LOGISTICS VIETNAM CO.,LTD.)。事業内容はフォワーディング業務、保管業務、通関、梱包資材販売など。また、ホーチミンへの事業展開も検討していくとしている。
    ◎関連リンク→ 株式会社アルプス物流

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら