Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DNA東海ブロック 企業訪問と定例会

    2017年11月17日

     
     
     

     【中部】ドライバー・ニューディール・アソシエーション(=DNA、高嶋民仁理事長、ウインローダー)の東海ブロックは10月2日、愛知県安城市に本社を構える安城自動車学校(石原慧子社長)で、企業訪問及び定例会を開催。
     企業への訪問は、同団体における特徴的な活動の一つで、安城自動車学校で5社目。ベンチマーク例会と呼ばれ、会社に訪問することで社風や取り組み、社長の経営方針などを聞き、企業経営の参考にするもの。
     開会のあいさつで石原社長は「自動車学校という立場で、運送会社の皆様と交流させていただき、仕事の仕組みや経営の課題などを学ばせていただいている。本日は皆さんと一緒に学んでいきたい」と述べた。


    102606.jpg
     参加者全員で学校内を見学。安全を意味しているという「コアラ」をロゴマークに使用。旧態依然とした自動車学校から脱却するため、校舎は明るく暖かみのある色調で統一されている。
     施設見学後、石原社長が「ブランディング」と「人材育成」をテーマに講演。3代目として就任した社長業を進める中で、様々な課題に遭遇。自身のミッションは「改革」と念頭に置き、社内体制の整備に着手。経営理念を掲げ、人材と社風にこだわった会社作りを率先してきた経緯などを紹介した。
     参加者はペーパーテストを受験。また、選出された2人の会員が企業研修を担当している渡邉貴幸インストラクターの指導で、学校周辺を実際に運転。教室に戻り、2人の運転を映像で振り返りながら、正しい運転について学んだ。
     研修終了後、懇親会を実施。事故防止や企業経営について意見交換しながら、有意義な時間を過ごした。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人ドライバーニューディールアソシエーション

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら