Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    川崎汽船 アントワープ港におけるターミナル運営の合弁会社設立

    2005年9月7日

     
     
     

     川崎汽船はこのほど、PSA−HNN・陽明海運・韓進海運とターミナル運営の合弁会社(会社名アントワープ・インターナショナル・ターミナル NV=AIT)を設立し、来年1月からアントワープのPSA−HNNドゥルガンク・ターミナル(WEST)にて専用ターミナル運営を開始すると発表。
     PSA−HNNはアントワープ港のスケルト川両岸に、5年間で5億ユーロ超を投資し、ターミナルの取扱能力を1000万TEU 超まで倍増させる計画をしており、新合弁会社AIT運営のバースはスケルト川左岸のPSA−HNNのドゥルガンク・ターミナル(WEST)に位置している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら