Now Loading...
 
  • 物流ニュース

     ユーリンプロ フランス日新社専用の最新型物流施設の開発

    2005年9月14日

     
     
     

     ユーリンプロはこのほど、フランス・パリ近郊で、フランス日新社専用の最新型物流施設の開発を決定し、着工したと発表。
     同施設は延床面積1万150平方mで、500平方mの事務所も併設。フランス日新社の顧客の家電製品メーカー向けに完全オーダーメードで開発され、ローディング・ドック14基とオーバーヘッドドアが設置される。竣工は今年11月の予定。
     フランス日新社の藤井正浩社長は、「ユーリンプロの提案で、これまでより25%の余分なスペースを確保することができた。当地域の標準倉庫は厳しい防火規定により、天井高10mが通常だが、ユーリンプロのフレキシブルな建築方法によって、11mの有効スペースを確保することができた」と語っている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら