Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLジャパン 大阪エクスプレスロジスティクスセンター開設

    2005年10月18日

     
     
     

     DHLジャパンはこのほど、大阪・南港に国内で2か所目となる大型物流倉庫「DHL大阪エクスプレスロジスティクスセンター(ELC)」を開設した。
     同ELCは、「プロロジスパーク大阪」の7階部分に位置。国内では2002年に開設された「東京ディストリビューションセンター」(東京都江東区)内にあるELCに次ぎ2か所目で、床面積は東京ELCの約3倍となる約11,000m2に及ぶ。
     ELCとは、同社が荷主企業に代わり、在庫管理や情報処理、国内外への発送などの多様な物流業務を委託で行う大型物流倉庫。
     ELCで保管している部品・製品を、荷主企業の取引先の注文を受けて即座に出荷するなど、企業のSCMと緊密に結びついた幅広いソリューションを提供する。
     ELC内は、24時間・365日体制で稼動しており、温度や湿度も一定レベルで管理。
     さらに、監視カメラでのモニタリングや施設内への厳重な入出チェックなど、徹底的なセキュリティー管理システムを導入し、高品質な環境を保っている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら