Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    阪急交通社 上半期取扱額を発表

    2005年11月21日

     
     
     

     阪急交通社は21日、平成17年度上半期の取扱額を発表。国際輸送業の総取扱額は380億6400万円で前年対比18.0%減となった。
     内訳は、輸出が295億4300万円で同23.9%減、輸入は34億8100万円で同2.2%増、海運は46億3300万円で20.8%増、ロジスティクスは4億700万円で6.5%増。
     同社では、「輸出取扱額は下回ったが、営業収益は前年同期を上回り増収となった」としている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら