Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    メディセオ・パルタックHD 三菱商事とSPD事業を共同展開

    2006年6月15日

     
     
     

     メディセオ・パルタックホールディングス(熊倉貞武社長、東京都中央区)は6月13日、三菱商事の完全子会社で病院経営後方支援事業を行う日本ホスピタルサービス(後藤俊男社長、同千代田区)の株式34・0%を取得し、共同でSPD事業を展開していくと発表。
     SPDとは、病院の医療用医薬品、医療材料等の購買、配送、管理を一括で提供するサービス。同日、株式譲渡契約を締結、7月13日に株式譲渡を予定している。
     今後は、同社の完全子会社で医療用医薬品等卸売事業会社のクラヤ三星堂とメディセオメディカルが行うSPDに関する営業を、日本ホスピタルサービスに集約することを予定。集約の手法、時期などは調整を行っていくとしている。
    ◎関連リンク→メディセオ・パルタックホールディングス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら