Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ボックスチャーター 新たに路線トラック12社が事業参加

    2006年7月3日

     
     
     

     ヤマトホールディングス、セイノーホールディングス、日本通運が共同出資する「ボックスチャーター株式会社」に、新たに路線トラック会社12社が出資し、事業参加する。参加企業は次の通り。
    ▽札幌通運、三八五流通、第一貨物、トナミ運輸、西武運輸、王子運送、中越運送、信州名鉄、近物レックス、名鉄運輸、岡山県貨物運送、久留米運送
     ヤマトHDが現在保有するボックスチャーターの株式3220株(発行済み株式総数の70%に相当)のうち600株(同13%相当)を、新規参加12社へそれぞれ50株ずつ譲渡する。
    ◎関連リンク→ヤマトホールディングス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら