Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日立物流 再生医療用培養細胞の輸送に成功

    2006年9月15日

     
     
     

     日立物流は15日、NEDOが進める培養角膜組織の移植実験で、培養した細胞を移植先の病院まで定温で輸送し、移植実験成功に寄与したことを発表した。
     同社は昨年、携帯型定温輸送容器を開発。再生医療用培養細胞の長距離輸送に成功してからは、定温輸送サービスを実施してきた。
     同社は開発した定温輸送容器を用いた輸送技術を提供することで培養した細胞を培養温度と同温度で輸送することを実現。今後も細胞輸送技術の開発を東京女子医科大学、東北大学、大阪大学と共同で進めるなど、多岐にわたる分野で各研究機関と研究開発を推進し、新しい物流需要に対応していくとしている。
    ◎関連リンク→日立物流

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら