Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    松下電工など3社 生花の常温輸送システムを実用化

    2006年9月28日

     
     
     

     松下電工、鶴見花き、岩谷マテリアルの3社はこのほど、異業種で連携し業界初となる光合成を応用した生花の常温輸送システムを実用化したと発表。現在、試験運用を開始しており年内の本格稼動を予定している。
     同輸送システムは、照明器具の光を活用した光合成作用により、輸送中の花の品質・鮮度を保持。常温輸送にすることで、低温輸送にかかるコストも削減できる。光合成を活用することで、花の開花調整と流通品質の向上をめざす。
    ◎関連リンク→松下電工

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら