Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 浦和PDセンターが竣工

    2006年10月19日

     
     
     

     センコーは19日、昨年11月から建設を進めてきた「浦和PDセンター」が竣工したことを発表。11月6日からの稼働を予定している。
     同社は、一昨年までに埼玉地区で5か所の物流センターを稼動させてきたが、更なる事業拡大を図るため物流拠点の新整備が必要となっていた。
      その一環として昨年7月に杉戸PDセンターを開設。竣工した浦和PDセンターは、倉庫七棟で構成される既存の浦和流通センターの中で、老朽化の著しい平屋倉庫5棟を解体し、庫腹を5倍強にして建設されたもの。
     同センターは、地震発生時の貨物や建物の損傷を抑制するため、地盤と建物の間に免震装置を設置。効率面では、入出荷のスピードと小口荷捌き機能を重視し、1階東西両サイド と2階西側サイドに高床ホームが設置されており、延べ109台の同時積み下ろしが可能となっている。
     また、来夏開設を予定する事業所内託児施設と社員食堂を併設した厚生棟の建設準備も進めており、安心して快適に働ける職場環境にも配慮。 同センターは同社最大規模(敷地面積4万4458平方メートル、延べ床面積7万516平方メートル)で、流通関連貨物の取り扱いを主体に運営する。
    ◎関連リンク→センコー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら