Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    住友倉庫 大阪の新倉庫が稼働開始

    2008年6月4日

     
     
     

     住友倉庫は2日、大阪市住之江区の倉庫が竣工し、稼働を開始したことを発表。同倉庫は、ミズノの西日本の物流拠点として運営する物流セン ター(約4万8000平方m)のと、スポーツ用品・書類・家財等を保管する併設倉庫(1万7000平方m)で構成される。
     物流センターでは、約七千パレット収容の自動倉庫、出荷・棚付け補充を省力化するコンべヤシステム、情報端末を搭載したピッキングカートなどの活用により、作業の大幅な効率化を図る。
    ◎関連リンク→住友倉庫/a>

     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら