Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 街頭検査の結果を発表、不正改造車は535台

    2008年8月5日

     
     
     

     国交省は7月25日、6月の「不正改造車を排除する運動」および「ディーゼルクリーン・キャンペーン」期間中の街頭検査の結果を発表した。同検査は全国で184回、1万8277台に実施された。
     実施車両の約10%、1819台に保安基準不適合個所などがあり、自動車ユーザーへの改善指導を行った。このうち不正改造車は535台で、その場で改善措置を講じた車両以外の309台に整備命令を発令した。


     不正改造の内容は、不適切な灯火器(126件)、着色フィルムなどの貼付(90件)、基準不適合マフラーの装着(28件)、さし枠の取り付け(14件)となっている。
     また、燃料に関する検査では、260台の検査実施車両のうち、4台に不正軽油の使用が判明、警告を促した。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら