Now Loading...
 
  • トピックス

    文章教育のススメ 仕事においてベーシックスキル

    2017年6月8日

     
     
     

     人材不足の運送業で、せっかく入社した社員の教育について、「難しい」という悩みを抱える上司、管理職は少なくないはずだ。異業種では自衛隊での研修など、一風変わった社員教育が行われている。そんな中、昔ながらの教育法をひと工夫して、成果を上げている企業がある。昔ながらの方法とは「文章力の養成」を通じた社員育成だ。大手航空会社では昨年度から、文章の読解力や作成力を測るための検定を新入社員に受けさせている。文章力の養成により、さまざまな力が身に付く教育について、見直してみるのも良いのではないだろうか。文章教育について、改めてスポットをあててみた。



     文章力を社員教育に取り入れるメリットは多くある。一つは、文章力はすべての仕事において、ベーシックスキルだと言えるからだ。営業職やドライバー職であっても、仕事を理解する、何かを伝えるには文章を読み込めないと、意図を理解できない上に、伝えられない。ベースのスキルとして文章力は大切といえる。昨年から、文章教育を取り入れている大阪府内の事業者社長は、メールなどで文章を書く機会がある社員以外にも、文章教育は有効だという。「社員にも見られているという意識が生まれる」と効果を実感している。

    (詳しい内容は、物流ウィークリー6月5日号に掲載しております)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら