Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第239回:年間発行スケジュール

    2014年3月23日

     
     
     

     多くの業界で、ファーストアプローチから受注までのリードタイムが延びている現在、ニュースレターの発行の意義は大きいと言えます。
     ニュースレターを定期的に届けていれば、その顧客が新たな取引先を探すことになった場合、比較的初期に声をかける可能性が高くなるからです。


    funaihashimotorensai.jpg
     
     特に、物流企業のようなBtoB業種においては、顧客が必要性を感じたときに目の前にいることがとても重要です。よって、ニュースレターのコンテンツは、旬のものである必要があります。顧客の業種や業態の特性に合わせて、時流や流行、時節を考慮した紙面づくりをし、問い合わせを喚起するのです。
     物流企業I社は、複数の業種・業態をターゲットに、マーケティング活動を行っています。それらの業種・業態は、それぞれ繁忙期や標準的な決算期が違っています。ですから、月刊のニュースレターでは、月によって主要ターゲットを変えています。紹介する事例やノウハウの趣向を変えているのです。
     向こう1年間の各月のターゲット顧客層、コンテンツなどを決めて、年間発行スケジュールに落とし込み、戦略的に顧客を掘り起こしています。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は13年9月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら