Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第325回:廃車写真で感謝の社風創り

    2015年12月18日

     
     
     

     船井総研では、先進物流企業視察セミナーを年に一度、開催しています。先進的な取り組みをされているモデル物流会社様を実際に訪問して、そのビジネスモデルや事業形態、運営体制などを実際に「見て」「触れて」「感じて」、経営のヒントを発見するという企画です。
     先日、同セミナーを福岡エリアで開催し、その中で柳川合同様に訪問させていただきました。同社は、優秀ドライバーの顔写真や社内イベントの写真などを事務所内のいたるところに張り出されており、暖かい雰囲気を感じます。
     その中でも特徴的だったのが、歴代の廃車したトラックの写真を飾っていたことです。新車導入時に写真を撮るケースは多いと思いますが、廃車する際に写真を撮って、さらに事務所に飾るということはほとんどないのではないでしょうか。廃車したトラックの写真を飾るということは、今まで走ってくれたトラックへの感謝とねぎらいの表れです。


    funaikawa.jpg
     トラックをはじめ、設備機器や道具への感謝があるとモノを大切に扱うという風土が醸成されます。そしてトラックやモノを大切に扱う社風になれば、それに比例して間違いなく事故は減少します。そういう意味でも、歴代の社長や功労者、廃車したトラックなどの写真を掲載し、無意識のうちに感謝する機会をつくるというのは非常に有効なのではないでしょうか。
     口で何度も繰り返し言うことも大事ですが、このように目に見える形で自然と伝えることもポイントです。
    (船井総合研究所・河内谷庸高)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は15年9月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら