Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第408回:あなたはどんな人ですか?

    2019年7月22日

     
     
     

     「スペックではなく人で勝負する時代」に、あなたが「人」として勝負するために、まずは、あなた自身が自分を知ること。これが第一のステップです。

     

     あなたは、どんな人ですか? 今まで、どんな経験をし、その結果、どんな価値観が育まれ、今、何を大切にして生きているでしょうか。

     よく営業の達人は「商品・サービスを売る前に自分を売る」と言いますよね。自分を売るためには、自分を知らなければなりません。ところが、自分のことがわからない人が意外に多いのです。理由は明白です。ただ単に、「自分のことを考えたことがない」からです。

     ここで少し、あなた自身のことを考えてみて下さい。あなたの譲れない価値観は、どんなものですか? あなたのポリシーは? 大切にしている考え方は? 何かを決める時に最優先にしている選択の基準は? 今までの人生で忘れられない出来事は? あなたの人格形成に大きな影響を与えた出来事や人物は? どんなことが許せないですか? どんな人が好きですか? どんな人と付き合いたいですか? どんな人とは付き合いたくないですか? あなたが仕事のパートナー、取引先として最も重視していることは何ですか? あなたが「こういう人とは仕事をしたくない」と思うのは、どんな人ですか? あなたにとって、仕事とは何ですか? あなたが考える「真のリーダーの条件」とは?

     さて、いくつか質問をしてきましたが、これらの質問に答えることができたでしょうか?

     なんとなくの答えではなく、明確に言葉で答えることが、できたかどうかが重要です。

     これらの質問に、日ごろから自問自答している人は、これらの質問に対する答えを「言語化」できています。言語化できているということは、人にも伝えることができるということです。例えば、会社の理念に「誠実」と掲げていても、「あなたにとって、誠実とは何ですか?」という問いに、明確に言葉で答えることができなければ、それは単なるお飾りの理念ということになってしまいます。

     スペックではなく、人で勝負する時代。あなたを「人」として選んでもらうためには、まずは、あなたが自分を知っている必要があります。「知っている」とは、他の人にもわかるように「言語化できる」ということです。

     「今まで、自分に対して質問をしてこなかった」という人は、ぜひ、この機会に、自分に本質的な質問をして、自分を知ってみて下さい。自分への質問は、あなたのこれからの人生に大きなインパクトを与えることになります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら