Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第425回:今ドキの収入源の作り方

    2019年11月25日New!!

     
     
     

     先週は複数の収入源について話をしました。実は、数年前にも、「複数の収入源の構築」について、セミナーを開催したことがありましたが、当時はまだ、「運送業が運送以外の仕事をするなんて」という批判的な意見も少なくありませんでした。

     

     今は、さすがにそんなふうに言う人はいなくなりました。おそらく、この数年間で世の中全体が「複数の収入源を持つ」という意識にシフトしてきたのだと思います。

     今や、サラリーマンでも、いえ、学生だって自分の力でお金を稼ぐ方法が無数にあります。ひょっとしたら経営者のほうが、「今どきの収入源の作り方」を、知らないかもしれませんね。昔の教育を受けてきた我々の世代は、「副業」と聞くと、なんとなく本業をおろそかにするような、よくないイメージを持ってしまうかもしれません。

     しかし、先の見えない時代に、いざという時に本業を支えるためにも複数の収入源を構築しておくに越したことはありません。

     そこで、これから少しずつ、今ドキの収入源の作り方について、お伝えしたいと思います。

     まず最初に、あなたにご紹介したいのが、「タイムチケット」というサービスです。タイムチケットとは、個人の時間を30分単位で売買できるサービスで、自分の時間を自由に売ることができます。

     我々の世代なら、「そんなこと言っても、人に売れるほど高いスキルや知識を持っていない」なんて思ってしまうかもしれません。でも、そんな人にこそ、のぞいて欲しいのが「雑談」というカテゴリーです。

     タイトルの通り、「雑談しましょう」とか「何でも話を聞きます」とか「あなたの愚痴を聞きます」など、「愚痴聞き」なんていうのが、カテゴリーになったりしています。私も、最初にコレを見たときは、かなり衝撃を受けました。「お金を得るには専門的な資格やスキル・知識が必要」と、思い込んでいた我々世代には、びっくりするようなお金の稼ぎ方ですね。さらには、話を聞くだけでなく、「ランチご一緒します」や、「一緒に買い物行きます」「カフェで話聞きます」など、もちろん、この場合、ランチ代は、購入者持ちになります。中には、こんな稼ぎ方で、ずっと仕事をしないで、人に食事をごちそうしてもらって生計を立てている人もいるのです。

     「仕事をしないで」というか、人に食事をごちそうしてもらうのが仕事なので、そういう意味では、仕事をしているといえるかもしれないですが…。

     「お金は汗水たらして得るもの」という教育を受けてきた我々世代から見たら、にわかには、受け入れがたいかもしれませんが、これも時代の流れといえますね。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら