Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第60回:責任感と行動力のある社長は要注意(2)

    2011年5月4日

     
     
     

     今、資金繰りに困っている方や売上が下がってしまったという方は、「お金についての考え方」を、今までとガラリと変える必要があります。売上を上げる方法には、いろいろな方法があります。しかし、トラック20台以下の小資本の運送会社は、その中でも、『お金をかけずに売上を上げる方法』を実践していくべきです。「トラック20台以下の小資本の運送会社である」「売上が下がっている」という方は、まずはお金のかからない方法から行ってください。


     さて、新しい仕事を獲得するために1か月にどれだけの費用をかけているのか?という話の続きです。もし、あなたが、先週の5つのステップを書き出して、「特に経費はかけていないな」と思ったとしたら、注意してください。知らず知らずのうちに、莫大な経費をかけている可能性があります。どういうことか、少し説明しますね。もしかすると、あてはまる人にとっては、ちょっと「ドキッ」とする、聞きたくない話かもしれません。
     実はうまくいっていない会社の中で、「行動力がある」「人柄がいい」社長さんは、次のような事をしてしまっています。「あいさつ回り」「人脈づくり」「情報交換」と、称して、社長自身が毎日外に出かけているのです。しかも、景気の良い会社に行き、仕事に繋がるのならいいのですが、景気の悪いお客さんのところに行って、「いやー、景気が悪いねー」という話を、お互いにしてしまっているのです。このような社長さんは「でも俺は、なるべくお金をかけないで、自分のできる事をしているんだよ」と、おっしゃいます。しかし、本当に「お金をかけていない」でしょうか。
     それでは、自分の役員報酬を考えてみてください。社長である、あなたの時給はいくらですか?計算してみてください。景気の悪い会社に1件訪問して、往復の時間を含めると、2、3時間以上かかっています。時給で明確に数字を出してみると、この活動がかなり無駄なお金の使い方であることに、気付くと思います。あなたの時給がわかったら、先週書きだした5つのステップを、もう一度、見直してみてくださいね。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら