Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第126回:イチローの晩ごはん

    2012年7月31日

     
     
     

     山田さんが会社の経営に真剣になればなるほど、新たな問題が発生するようになりました。それは、従業員の問題です。「なんだか最近、社長は変わっちゃったよね」「俺は前の社長の方が好きだな。今の社長は、話しかけづらいよ」。ドライバーから、そんな声が聞こえるようになってきました。しかも、その不満を口にするのは、創業当時からいるドライバーです。社長が変わってしまうのが、寂しくてたまらないのです。


     多くの人は変化を嫌います。昨日と同じ明日でいる方が、リスクが少なく安心なような気がするからです。ですから、社長の変化に敏感に反応するのです。
     実は山田さんだけでなく、多くの実践者が、実践の途中で同じような壁を迎えます。しかも、この問題が発生するのは、従業員との関係だけではありません。休日返上で真剣に学び始めた結果、友人からも付き合いが悪くなったと言われるようになるのです。
     ここで、残酷な真実をお話しします。残念ながら、このコミュニティーとの関係を断たない限り、あなたが成功を手に入れる道のりは、辛く険しい道のりになります。もしもあなたが、「一流」を目指しているのなら、「二流」と思う人とは離れるべきなのです。
     少し別の例を考えてみましょう。イチロー選手は一流の野球選手です。それでは、イチロー選手のライフスタイルや価値観を考えて、例えば、毎日の食事のメニューはどう選ぶでしょうか?
     「こってり系が食べたいな」と言って、好きなものを食べるでしょうか?「今日はちょっと調子が悪かったから、パーッと飲むぞ!」と言って、飲みに行くでしょうか?
     一般の人のほとんどが、「食べたいものを食べる」「食事は楽しむもの」という価値観を持っているのに対し、一流のスポーツ選手にとって、食事は「身体を作るもの」なのです。つまり、食事メニューの重要な要素は「おいしさ」ではなく「栄養価」になります。
     これを聞いて、あなたは「イチローは特別だよ」と思うかもしれません。しかし…。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら