Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第132回:「俺と結婚してみろ」

    2012年9月11日

     
     
     

     ひと昔前、高度成長期の「物」や「サービス」が、まだまだ不足していた時代には、「良い物」「良いサービス」さえ提供できれば、それだけでお客が集まりました。しかし、現代の日本は違います。「良い物」も「良いサービス」も、そこら中にあふれています。


     運送会社も例外ではありません。あなたの会社も、隣の会社も、そのまた隣の会社も、同じように良いドライバーがいて、良い仕事をしています。あなたの会社と隣の運送会社と、どう違うのか? あなたの会社に仕事を頼めば、荷主にどんなメリットがあるのか?それらを明確に言葉にして、荷主に伝えてあげる必要があるのです。そうしなければ、荷主はあなたの会社を選ぶことができません。
     このようにお話しすると、「一度使ってもらえれば、うちの良さが分かるよ」と言う人がいます。しかし、それは「俺と結婚してみろ。そうすれば、俺の良さがわかるから」と言っているのと同じです。これで結婚できるでしょうか?
     荷主も結婚相手も、どちらも契約する前に、「あなたの良さ」を知りたいのです。あなたの会社の良さ、隣の運送会社とどう違うのか、あなたの会社に仕事を頼めば、どんなメリットがあるのか? それらを明確に言葉にして伝えなければ、あなたの会社を選ぶことができないのです。
     しかし、それでもまだ、「俺は書くことはできないけど、体力なら負けない」「書くのは嫌い。でも、どんなトラックも扱える」と言うのなら、今すぐにドライバーに戻った方がいいです。その方が幸せだと思います。経営者は売り上げを作るのが仕事です。仕事を持って来ることが仕事なのです。そして、きっちりと走るのがドライバーの仕事です。あなたはどちらの仕事がしたいのですか?
     「怠けている会社」ではなく、「がんばっている普通の運送会社」が、利益を出せずに次々に倒産していく時代です。苦手なことから逃げるのはやめて、荷主獲得のノウハウを身に付け、あなたの会社の売り上げを伸ばして下さい。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら