Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第158回:「お客様の声」を書く

    2013年3月19日

     
     
     

     2010年元旦から2週間、私は韓国に、自分を大きくするための「孤独の旅」に出かけました。孤独の旅では、何か、現地でチャレンジするというルールがあります。どんなことでもいいのですが、やはり私はビジネスマンなので、販売やマーケティングにつながるチャレンジをするようにしています。韓国では、良心的な飲食店では「『お客様の声』を書く」ことに決めました。


     「このお店は良心的だな」と思った店では、ノートを1ページ破って次のように書きました。「日本人観光客のあなたへ、私は日本から2週間、韓国にバックパックの旅に来ています。たくさんの飲食店に入りましたが、この店は特に良心的なお店です。料金も明瞭会計だし、お料理もおいしいです。何より、お店の人が親切です。安心して食事を楽しんで下さい」。そして最後に、フルネームで署名と日付を入れました。もちろん日本語で。
     お店のおばちゃんに「お客様の声を書いたから、もし日本人観光客が来たら、この紙を見せるといいよ」と言って、メニューブックに紙を挟みこませました。といっても、私は日本語で言っているわけですから伝わったかどうかはわかりません。お客様の声を書いたお店では、おばちゃんとツーショットの証拠の写真も撮影して来ました。
     後から写真を見ると、おばちゃんはうれしそうに笑っているので、おそらく私の言ったことが伝わったのだと思います。次回、韓国に行った時には、私のお客様の声が、ちゃんと活用されているかどうか確認して来たいと思っています。
     さて、ここまで読んで、「なんだか最近は、高橋さんの旅行記の話ばっかりだな。ウチの会社の売り上げとは関係のない話みたい」と思った人は、ちょっと待って下さいね。何度かお伝えしているように、私はムダが大嫌いです。あなたの売り上げと関係ない話は一切しないので、安心して読んでいってください。最後には、全部ひとつにつながって、あなたのビジネスに大きな気づきを得られるはずです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら