Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第180回:会社の運命のカギを握るのは?

    2013年8月18日

     
     
     

     新年あけましておめでとうございます。今年もこのコーナーでは、トラック20台以下の運送会社が適正運賃で荷主を獲得するための具体的な方法についてお話していきます。
     「政党が変わったから、今年から明るい未来が開けそうだ。円安になったら、またあそこの工場も稼働してガンガン商品を作るかも。そうなったら、またうちに配送依頼の声がかかるぞ」。ひょっとしたら、そんな風に期待している人もいるかもしれません。


     でも、ちょっと待って下さい。新年からあまり厳しい話もしたくないのですが、「会社の運命が、あなた以外の要素で左右されてしまう」、そんな経営からは、今年こそ抜け出してほしいと思っています。
     確かに会社の売り上げが上がらない理由を、自分以外の要素に求めれば心が楽です。「政治がこうだから仕方がない」「荷主の経営状態が悪かったから仕方がない」と、自分がコントロールできない何かのせいにすることで、被害者を装うことができます。
     しかし、少し乱暴な言い方をしますが、我々のように小規模の会社は社長=会社です。ですから、あなたの会社の運命のカギは、社長であるあなたが握って下さい。政党がどこでも、業界不況で全体の何パーセントが赤字でも関係ありません。荷主企業が経営難で、出荷が激減しても関係ありません。自分の力で、適正運賃で新規の仕事を獲得し続ける。これさえできれば、どんな状況になっても、あなたの会社の売り上げを、あなた自身がコントロールすることができます。つまり、あなたの会社の運命のカギは、いつでもあなた自身が握っているということです。
     そうなれば、政治やお天気や国の経済状況など、コントロールできない何かを心配しなくても済むのです。あなたは自分の会社の売り上げ目標を達成していけばいいだけです。
     ここではあなたが、自分自身で会社の売り上げをコントロールする方法をお伝えしていきます。しかも、できるだけ、「お金をかけない」「時間をかけない」「誰でもできる」方法を選んでお話していきます。今年を、あなたの会社の飛躍の年にするために、ぜひこのコーナーを活用して下さい。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら