Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第208回:会社が倒産する本当の理由

    2014年3月3日

     
     
     

     12年度(12年4月〜13年3月)に倒産した運輸業者は420件でした(帝国データバンク調べ)。ここ3年ほど減少傾向だったのが4年ぶりに増加し、前年度の392件を28件上回りました。


     あなたは「会社が倒産する理由」は、何だと思いますか? 売り上げが上がらないからでしょうか。それとも、経営がうまくいかないからでしょうか。確かにそれぞれに理由はあるのでしょうが、会社が倒産する本当の理由は、「お金が足りなくなるから」です。
     よく考えてみて下さい。売り上げが上がらなくても、預金通帳にたくさんのお金があれば会社は倒産しません。経営がうまくいかなくても預金通帳にたくさんのお金があれば、会社は倒産しないのです。もちろん、社長が「もうやめる」と言って会社を解散する場合は別ですが、それ以外ではお金が足りなくなる以外に倒産する理由はないのです。
     それでは、お金が足りなくなる原因は何でしょうか。「入ってくるお金よりも、出ていくお金が多い」とお金が足りなくなります。そこでみなさんは、「売り上げを上げなくちゃ」と思うわけですが、ちょっと待って下さい。もう一方を見てください。つまり「出ていくお金」の方です。
     例えば売り上げがゼロでも、出ていくお金もゼロだったら、お金は足りなくなりません。逆に、いくら売り上げを上げるノウハウを知り、上げることができたとしても、ジャブジャブお金を使っていたら、お金はなくなってしまいます。
     ところが、資金繰りに困っているという人の試算表をよく見てみると、出ていくお金、特に「固定費」をかけすぎている人が、実はとても多いのです。
     建物・地代・車両・社員の人件費・役員報酬など、あなたの会社の固定費は適正でしょうか。「かっこつけ費」になっていないでしょうか。赤字経営なのに、黒字の時と同じ報酬に設定していないでしょうか。
     お金が足りなくなったら、会社は倒産します。お金が足りなくなる前に、一度、固定費を見直してみることをお勧めします。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら