Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第289回:効果的な「二次利用」の方法(2)

    2015年9月21日

     
     
     

     前回は、お客様の喜びの声の二次利用の四つの方法をお伝えしました。せっかく集めたお客様の声も、集めただけでは意味がありません。今回は引き続き、効果的な二次利用の方法を五つお伝えします。
     5、事務所の来客用のテーブルの上にスクラップして置いておく
     集めたお客様の声のコピーをスクラップにして、来客用テーブルの上に置いてみて下さい。来客者のほとんどの人が、手に取って熟読します。来客者が取引業者であっても、銀行の担当者であっても、その人に、あなたの会社がどれだけ高く顧客に評価されているのかを認識してもらうことができます。これがきっかけとなり、紹介の話が生まれることもあります。


     6、給料袋に入れる
     お客様の声の中には、ドライバーを個人名で褒めてくれているものもあるはずです。個人名が記載されているものは、コピーして給料袋に入れてあげます。こうすることで、ドライバーの家族が目にします。家族にとってこれほどうれしいものはありませんし、一生懸命仕事をしていることを知って、協力的になってくれます。
     7、朝礼で発表する
     お客様が会社を大絶賛している喜びの声を、朝礼で読み上げます。朝からドライバーのモチベーションが上がります。名指しで褒められているドライバーは、がぜん張り切って仕事にのぞんでくれます。
     8、面接者の見えるところに置いておく
     面接の際に、採用希望者の目に留まるように置いておきます。こんなにお客に支持されているいい会社で働きたい、と思ってもらうことができます。
     9、縮小コピーして持ち歩き、いつでも取り出して見ることができるようにしておく
     実は、この9番目の方法が、私の一番のお勧めの二次利用方法です。経営者のあなたは、日々、辛いこともあると思います。悔しい思いをすることや落ち込むこともあると思います。そんなときは、このお客様の声を取り出して読んでみて下さい。あなたの会社を大絶賛しているお客様の声は、あなたを元気にしてくれます。「よし、がんばろう!」と思うことができます。私もいつもそうしています。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら