Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    産業廃棄物の輸出

    2010年9月17日

     
     
     

    秋の気配?
    今夏は猛暑で夏風邪をひいた方も多かったようですが、ようやく少し涼しくなりました。
    これからようやく秋の気配を感じることができそうです。
    国際物流総合展
    国際物流総合展に行ってきました。
    環境付加の軽減に力を入れる企業が増えていることを改めて感じました。
    また各社のグローバル対応の進捗状況などもよく知ることができました。
    産業廃棄物の輸出
    環境負荷の低減がグローバルな視点から求められている現状を考えると、商品の輸出という視点だけではなく、「産業廃棄物の輸出をいかに管理するか」ということも重要なポイントとなってきます。
    産業廃棄物をむやみやたらに輸出入することはできません。
    廃棄物については、輸出する場合にも輸入する場合にも定められた手続きをしなければなりません。
    廃棄物を輸出する場合には環境大臣の確認を必要とします。
    また、輸入にあたっては環境大臣から許可を受けなければなりません。
    さらに処分終了後はただちに環境大臣に報告することが義務付けられています。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら