Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 「CO2クレジット付き」輸出航空混載サービスを開発

    2009年4月1日

     
     
     

     日通はこのほど、国際航空貨物分野で初となる「CO2クレジット付き」の輸出航空混載貨物輸送サービスを開発した。5月を目途に販売を開始する。
     顧客にCO2排出権取引の費用の一部を負担してもらい、同社が顧客の負担分と合わせて排出権を購入し、仲介業者を通じて日本政府に無償譲渡する。
    同社では、京都議定書での日本政府のCO2削減目標の達成に貢献するとしている。
    関連リンク→日本通運

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら