Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    岡ト協 自動車運転練習場2期工事がスタート

    2009年4月14日

     
     
     

    【岡山】安全運転の徹底や優良ドライバーの確保をめざして現在、岡ト協(新見健会長)がリニューアル工事を進めている協会保有の自動車運転練習場(岡山市東区)。5月末の完成に向け、いよいよ4月から最終段階の2期工事がスタートした。


    okato2.jpg
    コースの舗装や芝張りなどに着手
     平成20年度事業として進めた1期工事では測量と既設構造物の撤去、給排水施設の整備などが行われたが、今月からは新大型車に対応したコースの舗装や線引き、芝張りなどに着手。それと並行して、練習場に配置する教習用の大型トラックの購入準備も進められている。
     2期工事には施設運営・輸送対策基金2500万円を取り崩すなどして対応。運転免許制度の改正などで現在、若年ドライバーの安定確保がトラック運送業界にとって喫緊の課題の1つともなっているだけに、安全・安心な輸送事業の実現に向けて新練習場のフル活用が期待される。(長尾和仁記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら