Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アイロジスティクス 伊藤忠商事の子会社に

    2009年4月17日

     
     
     

     アイロジスティクス(竹森二郎社長、東京都港区)は10日、伊藤忠商事の株式公開買い付けに伴い、同社の子会社になると発表。伊藤忠商事が94・91%の株式を取得し、4月16日付で子会社化する。アイロジは東証2部に上場していたが、上場廃止となる見込み。


     伊藤忠はこれまでも49・36%の株式を保有しており、アイロジの筆頭株主だった。2月24日から実施した公開買い付けで、第2位のセルターインベストメント ピーティーイーリミテッドなどから計50億円で株式を取得。役員の派遣ついては、現時点で未定としている。
     アイロジは1961年に伊藤忠運輸倉庫として設立。翌年に一般区域貨物自動車運送事業と倉庫業の免許を取得し、94年に東証2部に上場していた。(中道幸男記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら