Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマナカ 物流センターを集約 サービスレベルの向上めざす

    2009年4月24日

     
     
     

     ヤマナカは22日、農産物・衣料の物流(店舗配送)を名古屋商品サービスセンターから大府東海物流センター内に新設の「農産棟」に移管したと発表した。


     これにより、ヤマナカ「大府東海物流センター」は既存の「グローサリー棟」「日配棟」を加え、3棟のセンターが集約。店舗作業および物流効率化によってサービスレベルの向上を図るとしている。
     農産棟は敷地面積6385平方m、延べ床面積4709平方m。温度管理や品質管理を徹底、産地直結による鮮度アップなどに力を入れており、質の良い商品を提供していく。
    関連リンク→ ヤマナカ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら