Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    西濃運輸 名神・養老SAで安全運行自主点検

    2009年10月8日

     
     
     

     西濃運輸(那須野昌隆社長、岐阜県大垣市)は9月25日深夜から26日早朝にかけて、名神高速道路上下線の養老サービスエリアで安全運行自主点検を実施。安藤新平取締役を実行委員長、舟口憲雄労働組合委員長を副実行委員に、労使合わせて50人が参加。那須野社長も激励に訪れた。


    10072.jpg
     同社グループの運行車計317台に対し、タイヤナットなどの車両点検を行い、ドライバーには制限速度の厳守や車間距離保持を指導。ガムやティッシュなどのグッズを手渡し「気をつけて」と送り出した。
     同社は1日からの1か月間、事故防止のための「カンガルー運動」を展開しており、安全運行自主点検は今回が17年目、秋の交通安全運動に合わせて9月に行うようになってからは10年目。
    関連リンク→ 西濃運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら